FC2ブログ

ジムニーと旅

最新ジムニーパーツ

2015年11月にジムニーと旅ホームページリニューアル致しました♪

「ジムニーと旅 ホームページ」 ←内容情報量もボリュームアップしました こちらもよろしくお願いたします














ジムニー エンジン 電装 レスポンスジェット&ミニコンセットレスポンスジェット+K-PRO MINICON装着で
パワーが17psアップ、トルクが2.49kgmアップ!
アピオの新商品です!! ワイルドボアゼット ジムニー専用アルミホイール 重量:約5.6kg!!
アピオ新製品!! 純正エアコンルーバーを取り外し
PIVOT製60φメーターをインサートするための アルミ削り出しリングです。


とてもLEDの強い光量と視認性が向上します。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






以前から大変興味ありました
SWITCH TRIAL SERVICE スイッチ トライアルサービス」さんの
JBリアショックアップB/K 35mmバージョン5度
購入いたしました(^-^)
※実は以前50mmアップは発売されていたのですが
バランスを考え今回の35mmアップにしました。

メーカーさん商品説明は
JBでのハードなオフローディングで、ホーシング下方に
配置されたリアショックのロアマウントが、走破性を
スポイルしてしまう事があります。 特にトライアルや
ロックなどのシビアなシチュエーションになるほど、
あと数ミリのクリアランスがものをいいます。

ノーマルストロークで設定されたマウント位置は、ロング
ストロークにチューニングされたサスペンションでは、
ショックアブソーバーとコイルスプリングが
干渉しやすくなってしまいます。

これらに対応すべく開発したのが、JB専用の
アップブラケットでそれぞれの車輌の仕様によって
微調整出来る様に製作しました。
 ショックのロアマウントもブラケット内に納まるので
障害物に干渉して、抜けてしまうトラブルも未然に
防ぐことが出来ます。
まず商品写真です。
P1170557.jpg
P1170559.jpg
P1170562.jpg
P1170567.jpg
RIMG0419.jpg
んんん・・・とても造りが綺麗で
塗装もカチオン電着塗装で綺麗です(^◇^)

なぜ?興味があったかと言いますと・・・

①サスペンションのねじれを修正

②サスペンションの位置の調整・・
(付属のワッシャーで調整)

③サスペンション取り付け部の大幅強度アップ!!
(リアショックの抜け防止)

障害物ヒット率大幅軽減!!
純正位置よりも高い位置に移動しますので安心(^-^)

⑤現在の仕様変更により関節が無くなり(部品点数も減り)
サスペンションの動きが最大限に発揮される!!

小さな部品ですが大きな仕事してくれます!!

作業前写真↓
RI2010111MG0427.jpg
社外のサスは長さも・・その他も純正とは違い
の微妙なずれが・・・ねじれや歪を出し
弱い部分に大きな力が加わると・・・
部品の破損 またはブラケット破壊など・・・!!(>_<)

またFOXショックには延長ブラケットが
装着されていたのですが、
RIbb2010MG0430.jpg
延長ブラケットを付けると
関節が増えてしまい大きな力を
綺麗に逃がす事の妨げにもなるし

FOXサスの素晴らしい動きを妨げ
スポイトしてしますので、関節を増やす事なく
強固に補強しサスの動きを最大限に発揮するため
リアショックアップブラケット装着しました。

次回は取り付け編ですが
私の仕様の場合・・・ 
リアサスの取り外し・・サスペンション交換と同じ作業です((+_+))
リアサスガード取り外など・・時間が掛かります(>_<)

押してもらえたら凄い励みになり
大変助かります(^-^)よろしくお願いします。
また現在の私のランキングも見れます。
ブログ読んだよ~(^◇^)て感じで!!
ポチッとお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://jb23rr.blog92.fc2.com/tb.php/201-3228b34d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。