ジムニーと旅

最新ジムニーパーツ

2015年11月にジムニーと旅ホームページリニューアル致しました♪

「ジムニーと旅 ホームページ」 ←内容情報量もボリュームアップしました こちらもよろしくお願いたします

















新しいブーストコントロールアイテム新発売♪ ジムニー エンジン レスポンスジェット RESPONSE JET ブーストアップ JB23
ジムニー エンジン 電装 レスポンスジェット&ミニコンセットレスポンスジェット+K-PRO MINICON装着で
パワーが17psアップ、トルクが2.49kgmアップ!
アピオの新商品です!! ワイルドボアゼット ジムニー専用アルミホイール 重量:約5.6kg!!

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






足周りや補強パーツでも、走行の安定度や乗り心地が

大きく変化しますが

前回のアームレスト交換で、

より快適になった結果

運転の余裕が大きく増し、より安全運転出来るようになり

インテリア交換(ドライビングパーツ)がとても大事と気付かされました


今回もより快適さと高級感アップを狙い

アピオ製 ジムニー専用レザーシフトノブ(ゲートオートマ車用)を取り付けました






表面はパンチング加工が施されたレザー
DPP_0906.jpg
ステッチは高級感のある、

レッドステッチがアクセントになり

見た目がカッコいいです
DPP_0907.jpg
アンダーキャップのアルミパーツ部分には

アピオのオリジナルを示す刻印が施され

細かな部分にもこだわりが見えます
DPP_0908.jpg



取り付け方法です。

①純正ATレバー取り外しは、反時計回りに「グイッ」と回すと外れます。
DPP_0903.jpg
DPP_0904.jpg
純正シフトノブとアピオシフトノブ比較です。
DPP_0905.jpg
長さと幅が違います。

②次にアピオアンダーアルミリングをATシャフトに通します。
DPP_0909.jpg
③付属のAT用樹脂インナー(肉厚タイプ)を
シフトシャフトに入れ
時計回りに入れて締め込みます。
DPP_0911.jpg
アピオシフトノブを装着します。
DPP_0912.jpg
④付属のイモネジに3本にネジ止め剤を塗り(ネジ止め剤は付属していません)
ATシフトシャフトとアピオシフトを固定します。
DPP_0910.jpg





DPP_0913.jpg
イモネジは3箇所、均等に締め付けて下さい
極端にイモネジがはみ出ていると、アンダーアルミキャップが
装着できない事があるので注意して下さい。

また手間かも知れませんが、必ずネジ止め剤で固定しないと
走行中の振動で思わぬところで、シフトが外れ
事故の原因になるので注意して下さい



アピオ製シフトは純正よりも短いので
普通に取り付けると、シフト位置が低くなるので
私は少し上の位置に調整して取り付け致しました。

また多少の調整は可能ですが、位置が上過ぎると後で装着する
アンダーキャップのアルミリングが
装着できませんので注意です。


⑤先に入れましたアンダーキャップアルミリングを
アピオシフトに締め付け固定します。


完成です



装着が超簡単です

DPP_0914.jpg
私の場合、ネジ止め剤が硬化するまで待ちました。
DPP_0915.jpg
DPP_0916.jpg
車内の雰囲気がグッと引き締まりました

インプレッションです。

手触りはレーザーメッシュが良い手触りですが

まだ慣れていないからでしょう

ステッチが手に当る感触が気になります。

時間が経てば直ぐ慣れると思います。

またアピオ製のシフトノブは径が大きくなり
オートマゲート操作時の感触はとても良いです。

シフト位置ですが長めに設定したのが
よかったですが・・・私好みは純正よりもう少し長いと
もっと良いのですが・・・また色々と調整したいと思います。

Yahoo!ショッピング ジムニーシフトレバー
Yahoo!オークション ジムニーシフトレバー


押してもらえたら励みになり
大変助かります(^-^)よろしくお願いします。
ブログ読んだよ~♪ 感じで(^◇^)
ポチッとお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。