ジムニーと旅

最新ジムニーパーツ

2015年11月にジムニーと旅ホームページリニューアル致しました♪

「ジムニーと旅 ホームページ」 ←内容情報量もボリュームアップしました こちらもよろしくお願いたします

















新しいブーストコントロールアイテム新発売♪ ジムニー エンジン レスポンスジェット RESPONSE JET ブーストアップ JB23
ジムニー エンジン 電装 レスポンスジェット&ミニコンセットレスポンスジェット+K-PRO MINICON装着で
パワーが17psアップ、トルクが2.49kgmアップ!
アピオの新商品です!! ワイルドボアゼット ジムニー専用アルミホイール 重量:約5.6kg!!

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[ジムニーJB23用]【アピオ楽天市場店】【アピオ ジムニー マフラー】アピオヨシムラマフラーR-7...
↑ヨシムラとアピオのコラボマフラーついに発売しました!
マフラーサウンドと動画も見れますよ♪




[ジムニー専門誌]スーパースージー特別編集 奥の超細道 寺崎 勉 x ジムニー 野宿ツーリング2
楽天市場↓
【送料無料】奥の超細道
私も購入しました

読むと・・自分が林道探索しているような
錯覚に陥ります。

巻頭は宮城県まで震災復興を
祈念して林道取材。

本当の「野営」を求める方は
ノウハウや装備も詳しく説明されています
超お勧めです






前から凄く興味がありました

スズキジムニーJB23W用

Armster アームスターアームレスト装着しました。
DPP_0879.jpg
DPP_0880.jpg

品番09187 アームレスト

取り付け適合車
SUZUKI JIMNY/ジムニー '98-     型式:JB23W
SUZUKI JIMNY/ジムニーシエラ '02- 型式:JB43W
MAZDA AZ-オフロード '98-       型式:JM23W

輸入先:ハンガリー/ Made in hu
材質:合皮/ABS樹脂/PA樹脂/POM樹脂
寸法:幅120mm / 横300mm
カラー:ブラック
耐久加重:40KG(肘を載せた際の加重圧)/15KG(コンソール部分をチルトアップした場合)
室内耐熱:-30℃ / 80℃ ※EU/EC指令95/28 可燃性テスト認証品
取付方法:附属パーツでボルト固定
性能
①ポジション高さ調整50mm。
②肘置き部分のスライド50mm
③コンソール部分のチルトアップ105°
④小物入れ


ジムニーはとにかく,小物入れが少なく困ります

いつも私は、サイドブレーキコンソール部の

後方ドリンクホルダー2個の部分に
(前部の1個は空気清浄機が占領して使えず・・)

財布 携帯 デジカメ・・など置いてしまうと一杯

もう少し容量のある小物入れが欲しい・・・

そのまま凸凹道走ると・・車内に散らばり・・危険


また長距離走行時の疲れを、少しでも軽減したい・・・

との思いで色々調べていた所、アームスターにたどり着きました。


取り付けですが、最初は穴あけをせずに

強力両面テープで取り付けようと思ったのですが

何かの拍子に外れて、運転席の足元や搭乗者/ガラスに

当ったりして大きな事故の可能性・・・

と考えると説明書どうり、しっかりビス止めが安全と思い

取り付けました。

取り付け手順

①アームレスト部分とジムニーJB23用アタッチメント部分を、4本のビスで接合し組立ます。
DPP_0884.jpg
②組み立てたアームスターアームレストを
サイドブレーキコンソール後部の、2個のドリンクホルダー部分に
置き穴を開ける部分(4ヶ所)に印を付け
アームレストを一端外し3mmドリルで穴を開けます。

そのままドリルで穴を開けると、
ドリルの先端が暴れて

ずれる場合がありますので
ポンチなどで印を付けてから、作業するとやりやすいです。
DPP_0888.jpg
③アームレストをサイドブレーキコンソール後部に置き
プラスドライバーで、4ヶ所ビス止めて
あまり締め込み過ぎると穴が潰れるので注意
DPP_0889.jpg
あっと言う間に完成
DPP_0892.jpg
・・・凄い

見た目が純正オプションの様な雰囲気
デザインも良く・・・高級感があります
DPP_0896.jpg
写真では少し色がグレーぽいですが、実際はもっとブラックに近いです。

アームレストを開けて中を見ると・・・
DPP_0890.jpg
中もマットが敷かれて、高級感があり
思っていた以上にスペースもあり 
その上 ペンホルダーが2つ装備されて便利です

内部スペースですが測ってみると

一番長い縦が、約21cm

幅が約11cm

深さが少しややこしいのですが
一番深さが浅い(ペリカンの口ばしの様な部分)が 約6.5cm

一番深い部分が 約9.5cm・・・ですが

上蓋部分の裏にも少しスペースがあります
上蓋部分深さは約1.3cmなので
下蓋6.5~9.5cm+上蓋1.3cm=約7.8cm~約10.3cmの深さです。

また肘のポジジョンをダイヤルを回すと、

高が5cmアップするので自分好みに調整できます。
DPP_0891.jpg
DPP_0893.jpg
一番下の位置
DPP_0894.jpg
5cmアップ

もうひとつ調整出来るのが、肘を置く場所を前方に5cm移動できます。
DPP_0899.jpg
蓋の部分を押し出すと・・・
DPP_0900.jpg
移動量も細かく調整出来ますので
自分好みのポジションに出来ます。
DPP_0901.jpg
移動させると「Armster アームスター」の文字が見えます
隠れたところにも拘りがあり渋いです

そしてアームレスト装着する事によって心配される
サイドブレーキレバー使用時ですが、
アームレスト部分(コンソール)を手で上げると
105°可動すると・・・
DPP_0895.jpg
邪魔にはなりません

インプレションですが

最初取り付けて間もない時は

今まで無かった物があるので・・・

使い慣れないからでしょうか(便利すぎて)

少し違和感・・・ありましたが

慣れてくると・・・もうこれ無しでは運転出来ません

とにかく運転が楽でリラックス出来るので

疲れが激減

長距離ドライブも全然平気

これはオススメですよ
Yahoo! オークション アームレスト
Yahoo! ショッピング アームレスト


押してもらえたら励みになり
大変助かります(^-^)よろしくお願いします。
ブログ読んだよ~♪ 感じで(^◇^)
ポチッとお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。