ジムニーと旅

最新ジムニーパーツ

2015年11月にジムニーと旅ホームページリニューアル致しました♪

「ジムニーと旅 ホームページ」 ←内容情報量もボリュームアップしました こちらもよろしくお願いたします

















新しいブーストコントロールアイテム新発売♪ ジムニー エンジン レスポンスジェット RESPONSE JET ブーストアップ JB23
ジムニー エンジン 電装 レスポンスジェット&ミニコンセットレスポンスジェット+K-PRO MINICON装着で
パワーが17psアップ、トルクが2.49kgmアップ!
アピオの新商品です!! ワイルドボアゼット ジムニー専用アルミホイール 重量:約5.6kg!!

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





ジムニーはとにかく小物入れや 収納スペースが少なく不便です

収納スペースを少しでも増やす為に

ジムニー純正品 助手席シートアンダートレーを取り付けました。
DPP_0557.jpg
アンダートレーアッシー  86521-81A00 
アンダートレーブラケット 85650-81A01 
スクリュ          03241-0512A(4個)
DPP_0558.jpg
DPP_0559.jpg
DPP_0560.jpg
部品合計金額は約6000円です。

袋から開けるとこの様な感じです。
DPP_0562.jpg
DPP_0563.jpg

取り付け方法です。

①助手席シートレールボルト4本取り外しますが
ボルト部分2か所の樹脂カバーを取り外します。
DPP_0554.jpg
↑このカバーは手で、簡単に取り外す事が出来るのですが・・・
DPP_0555.jpg
このカバーはとても固く取り外しに少しコツがあります。

DPP_0564.jpg
内装剥がしを丸の部分に差し込んで
テコの原理で簡単に取り外し可能です。
DPP_0565.jpg
取り外しとボルトが見えます。

内部の爪はこの様になっています。
DPP_0566.jpg
参考の為にもう片方のカバー内部構造です。
DPP_0567.jpg
DPP_0568.jpg

②カバー取り外しの次は、シートレールボルト4本取りはずしです。
14mmソケットを使用します。
DPP_0569.jpg
DPP_0556.jpg
DPP_0570.jpg
DPP_0572.jpg

③これで助手席は取り外し可能なのですが
私の場合後部座席にずらして、斜めにして作業しました。
DSC00394.jpg

座席下はこの様になっています。
DSC00403.jpg
DSC00404.jpg
DSC00398.jpg
ブラケットを止める為の穴が4か所開いています。
座席下には配線などあります、引っ張らない様に注意!
邪魔な場合はコネクターを取り外して作業して下さい。

④ブラケットを取り付けます。
DSC00408.jpg
前後間違わない様に注意して下さい。
また取り付けには結構力が必要です。

取り付けスクリューが貧弱なので、スクリュー頭ををなめ無い様に
ゆっくり押さえつけながら回して下さい。

⑤アンダートレーを仮付けして異常が無いか確認。
DPP_0573.jpg

⑥助手席 シートレールを元に戻して完成

ちゃんとロック機能も付いてますので、
振動などで不意のトレーの飛び出しが無いので、安心です。
DPP_0577.jpg
DPP_0574.jpg
DPP_0576.jpg
試しに色々と収納してみます。
DPP_0575.jpg
想像していた以上に収納力も高く大満足です

Yahoo! ショッピング ジム二―小物入れ
Yahoo! オークション 小物入れ


押してもらえたら励みになり
大変助かります(^-^)よろしくお願いします。
ブログ読んだよ~♪ 感じで(^◇^)
ポチッとお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。