ジムニーと旅

最新ジムニーパーツ

2015年11月にジムニーと旅ホームページリニューアル致しました♪

「ジムニーと旅 ホームページ」 ←内容情報量もボリュームアップしました こちらもよろしくお願いたします

















新しいブーストコントロールアイテム新発売♪ ジムニー エンジン レスポンスジェット RESPONSE JET ブーストアップ JB23
ジムニー エンジン 電装 レスポンスジェット&ミニコンセットレスポンスジェット+K-PRO MINICON装着で
パワーが17psアップ、トルクが2.49kgmアップ!
アピオの新商品です!! ワイルドボアゼット ジムニー専用アルミホイール 重量:約5.6kg!!

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オフロードサービスタニグチさんのマフラーアース取り付け致しました




値段も安くこれで大きな効果があれば・・・
と思い取り付けました。

DPP_0349.jpg
DPP_0350.jpg
商品を見るとアース線が太く 作りもしっかりしています。

①フロントパイプと中間パイプジョイント部に
短い方のアース線を取り付けます。
DPP_0351.jpg
この部分は簡単ですぐに完成
②次に中間パイプとリアマフラーとのジョイント部分に接続・・・

説明書をよく見ましたが、取り付ける場所がよくわかりませんが
純正アースがあるみたいなので、よく探しと見ると・・・
ガソリンタンク後部にありました
場所は助手席側 リアスプリング近くにあるガソリンタンク付近を
見るとあると思います。
DPP_0353.jpg
DPP_0354.jpg
③まず 純正ボルトを外します。
狭いのでボルト緩めるのが辛いです。
DPP_0355.jpg
車高アップしているのでリアフェンダー内からでも緩める事も可能です。
DPP_0356.jpg
④タニグチマフラーアースを純正アースと挟み取り付けます。
DPP_0357.jpg
⑤次に中間パイプとリアマフラーとのジョイント部分に接続・・・

私のマフラーにはジョイント部がありません
実はマフラーの仕様変更して ジョイント部がありません
以前装着していたタニグチ コンペ2なら、ジョイント部があります。

新しいマフラーは、また近々紹介します

取り付け場所が無いので・・・どうしようか考えて色々と調べてみると
良い方法が
使うものはホースバンド1つ用意します。
DPP_0358.jpg
⑥排気が乱れている部分に付けると効果的みたいです。
私の取り付けた場所は写真とほぼ同じ所にホースバンドを巻き付けます。
DPP_0359.jpg
⑦タニグチアースを挟みバンドを締めます。
DPP_0361.jpg
⑧完成
DPP_0360.jpg
早速 エンジン始動
んんん
マフラーからの排気がスムーズに排出されています
以前は違い こもり音が強かったのですが
交換後 歯切れの良い排気音に変化しました
マフラーアースを取り付けただけなのに・・・

早速試乗
効果は・・・何となく中速~高速域のレスポンスがよくなったかな~

だけど排気音の変化を見ると排気効率が上がり
コモリ音が減少していた事を考えると・・・

中高速のレスポンスアップは、間違いないかもしれません。

シャーシダイナモなど計測機械で計測すれば
少しの変化が、グラフで分かるとかもしれません。

私的には価格も安くて、排気効率も上がり
レスポンスまで良くなるマフラーアースは予想以上に
良かったです




押してもらえたら凄い励みになり
大変助かります(^-^)よろしくお願いします。
ブログ読んだよ~♪ 感じで(^◇^)
ポチッとお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。