ジムニーと旅

最新ジムニーパーツ

2015年11月にジムニーと旅ホームページリニューアル致しました♪

「ジムニーと旅 ホームページ」 ←内容情報量もボリュームアップしました こちらもよろしくお願いたします

















新しいブーストコントロールアイテム新発売♪ ジムニー エンジン レスポンスジェット RESPONSE JET ブーストアップ JB23
ジムニー エンジン 電装 レスポンスジェット&ミニコンセットレスポンスジェット+K-PRO MINICON装着で
パワーが17psアップ、トルクが2.49kgmアップ!
アピオの新商品です!! ワイルドボアゼット ジムニー専用アルミホイール 重量:約5.6kg!!

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







スズキ ジムニーアクセサリー
サイドボディモール取り付け致しました(^-^)
品番99000-99034-BS1
P1260001.jpg
P1260002.jpg
取り付け手順ですが・・最初はモールを貼るだけで
簡単に取りつけ可能!
と思っていましたが・・・説明書を見ると凄い手間が掛かります((+_+))

何が手間かと言いますと下準備が大変で・・取り付け手順を見て下さい。

付属の段ボールの切り取り
(モールの台紙・・ただの段ボール・・線も何も書いていません)
P1260005.jpg
なぜ手間かと言いますと
1m以上の定規が無いと直線に切りにくく大変です(゜o゜)
長いの3個切り出すのですが
1個は半分に切ります、合計4個出来ます。

長い段ボールと半分の段ボールをガムテープで
端と端を綺麗に合わせ貼り付けます(2組出来ます)

次に付属の位置決めシートの切り出し
4個出来ます。

車体の脱脂作業
説明ではホワイトガソリンでふき取り。
エコクリーン4L 170-6760 (純正ホワイトガソリン) 【Coleman(コールマン)】

エコクリーン4L 170-6760 (純正ホワイトガソリン) 【Coleman(コールマン)】

私は以前ドラゴンフライの
燃料で購入していましたので、それを使用して脱脂。

位置決めシートを車体に張り付け
運転席側/助手席側 片側2枚貼り付け。
マスキングテープ使用。

先ほど制作した段ボールを位置決めシートに
合わせガムテープで取り付け
※マスキングテープでは位置がずれる場合がります。
P1260011.jpg
位置決めシートにモール位置を決める為に
線があり その線を段ボールに線を入れる
※これが一番重要です。
P1260010.jpg
↑助手席側前 2本
P1260009.jpg
↑助手席側後 1本
段ボールに線を入れれば
位置決めシートを剥がします。
※段ボールはそのままです。
P1260013.jpg
次にやっとボディモール貼り付けです。
段ボールに記入した線を基準にモールの位置を決め
貼り付けです・・・説明書では一気に接着保護シートを剥がし
取り付けと書いていましたが、私の場合は位置を合わせながら
粘着保護シートを少しずつ剥がして取り付けました。
貼り付け完了しましたら
一定方向に力を入れながら圧着させていきます。
私の場合は念のためマスキングで圧着。
P1300002.jpg
P1300006.jpg
約24時間は洗車や水は避けてください。
完成!!(^-^)
P5090075.jpg
下準備と少し根気が必要な取り付けでした。
流石 メーカー純正 車体とのマッチもバッチリ
とても気に入りました!!

[スズキ純正部品 スズキ純正パーツ スズキ純正オプション] パーツ オプション アクセサリ (4) ...
ジムニー純正 部品 サイドボディモール β

ジムニー純正 部品 サイドボディモール β

押してもらえたら凄い励みになり
大変助かります(^-^)よろしくお願いします。
また現在の私のランキングも見れます。
ブログ読んだよ~(^◇^)て感じで!!
ポチッとお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。