ジムニーと旅

最新ジムニーパーツ

2015年11月にジムニーと旅ホームページリニューアル致しました♪

「ジムニーと旅 ホームページ」 ←内容情報量もボリュームアップしました こちらもよろしくお願いたします

















新しいブーストコントロールアイテム新発売♪ ジムニー エンジン レスポンスジェット RESPONSE JET ブーストアップ JB23
ジムニー エンジン 電装 レスポンスジェット&ミニコンセットレスポンスジェット+K-PRO MINICON装着で
パワーが17psアップ、トルクが2.49kgmアップ!
アピオの新商品です!! ワイルドボアゼット ジムニー専用アルミホイール 重量:約5.6kg!!

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





【ジムニーJB23/33/43 】NGKバルブ
↑オッ!!
大手メーカーさんが発売したものと同じ構造ですが
NAGバルブは元祖内圧コントロールバルブ!!

私もNAG製を購入しようとメーカーさんでジムニーの適合など調べて
いたところハイブリッジファーストさんで発売!!

昔からバイク業界でとても有名で
内圧バルブの弱点(残留物の乳化固着)を克復するため
改良を重ね開発したのが今回のNAG製バルブです。

また近いうちに購入してインプレしたいと思います♪
パワーが上がり燃費も良くなる商品です。

NAGバルブ装着と同時に装備おすすめ♪
オイルキャッチタンク↓

[JB23]簡単取り付けでこだわりのオイルキャッチタンクkudo-j オイルキャッチタンク
こんなチューニングがあった!加速が良くなる!ジムニーJB23用クランクデコンプバルブタニグチ...
↑タニグチさんところの内圧バルブ!!NAGバルブと対決!!







■お知らせ
約1ヶ月ぶりの更新です((+_+))
実はホームページ制作や雑用で忙しく
長い間 更新できませんでした、本当にすいません。

ホームページ内容ですがブログ版「ジムニーと旅」+αなのですが
コンテンツを分けて探しやすくなっています。

ブログでは同じ記事を何度も掲載出来ませんので
ホームページなら何度も内容の更新/追記出来ますので
現在のパーツの仕様/完成度+充実度が
上がりますので今回ホームページ開設いたしました。

現在も一生懸命もっと完成度上げる為に
色々と手を加え改良している状態です
ホームページ/ブログ版「ジムニーと旅」
これからもよろしくお願いいたします。

「ジムニーと旅」ホームページ版です→こちらからどうぞ♪

ジムニー[JB23]純正形状 ボルトオン LEDバックランプエムブロ LEDバックランプ全国送料無料!!

この前交換したm-bro製(エムブロ)LEDテールランプ
(鋭い光と独特のデザイン)を見ていると・・・

純正バックランプのオレンジ色の光とごく普通のレンズカバー
デザインが・・・古く感じてしまい
今回 LEDテールランプと同じメーカー製の
バックランプに交換しました。

このLEDバックランプも何タイプかあります。
私が選んだのはクリスタルタイプです。

説明
高輝度LEDを片側8ケ配置したバックランプ
左右セット
レンズカラーはクリア
1年間保証(お買上明細書を保管して下さい)
車検適合品
他のショップでも販売していますが工藤自動車 楽天市場店さんところは
送料込みで一番安いです(*^_^*)

P6120349.jpg
付属品にソケット部に付ける防水Оリングが付いています。
P6120360.jpg
P6120368.jpg
置いているだけでキラキラ(^-^)
P6120361.jpg
ソケットとはこんな感じでワンタッチで
簡単に取り付け可能です。
P6120371.jpg
取り付け方法ですが・・・めちゃくちゃ簡単です。
今回もLEDテールランプと同じ
防水コーキングしてから取り付けました。

工具はプラスドライバー1本で取り付け可能です。

①純正バックランプを取り外します。
プラスネジ2本(左右で4本)

②純正ソケットを外して
防水Оリングをソケットに取り付けします。

③LEDバックランプにソケット差し込みます。

④車体にLEDバックランプ取り付け
完成!!
P6130420.jpg
たったこれだけです・・簡単です。

純正バックランプとの比較です。
P6130377.jpg
光の色が全然違います!!
試しに車に乗りバックして見え方の違いを
比較しましたが私的にはLEDの方が見え方が
白いので凄く見えやすく障害物の距離感も
つかみやすく性能は抜群です。

直視出来ないほど眩しいです(^◇^)
P6130395.jpg
P7190543.jpg
また後続車 後方に対するアピール(バックしている)
もLEDの鋭い光で安全性もアップしています。
P7190546.jpg
P7190533.jpg
P7190538.jpg
見た目も随分印象が変わりました(^-^)
カッコイイです!
押してもらえたら凄い励みになり
大変助かります(^-^)よろしくお願いします。
また現在の私のランキングも見れます。
ブログ読んだよ~(^◇^)て感じで!!
ポチッとお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク






最近話題のLEDテールランプ
m-BRO(エムブロ)製サンダーテール オールLEDテールランプに
仕様変更しました(^-^)
P6010074.jpg
P6010076.jpg
商品は工藤自動車 楽天市場店さんが発売している

【入荷!】[JB23用]一番人気LEDテールkudo-j ジムニー LEDテールランプ【ブラック】&LEDバック...
と同じ物ですが工藤自動車さんの所では
取り付け専用パーツ付きみたいです。
P6010092.jpg
以前使用していたLEDテールランプとは何が違うの・・・?

まずウインカーがLEDになり自分の好みの色が選べます。

パーツ詳細は
ストップ&スモールは9発LED
ウインカーは8発LEDです
LEDチューブ4発内臓でもっと安全性が高まります。
リフレクター内蔵
メーカー保証も1年間付いています!

またオールLEDでもっと省電力(^◇^)

私が選んだのはブラックリムタイプです。
P6010095.jpg
P6010097.jpg
裏側には黒い四角い部品が
抵抗が付いていました。
これがハイフラ防止とABS誤点灯を防ぐ抵抗だと思います。

では取り付けですが・・・チョッとした手間をかけました
LEDユニットに洗車時や雨の水の侵入を強化するために
防水処理をしました。

P6050132.jpg
LEDテールレンズと本体の台座部分に
1mm位の隙間があるのですが
隙間にコーキングするのでその周りを
マスキング処理します。
P6050136.jpg
次にコーキングで隙間を埋めます。
※私の場合 指で押しこむような感じでコーキングして
コーキングが硬化する前にマスキングを剥がしました。
P6050139.jpg
コーキング処理完了(^◇^)

では取り付け作業ですが以前取り付けした
LEDテールランプを参考にして下さい。
記事はここから→LEDテール交換

ちょとした作業ポイントですが
一人で作業する場合 テールランプを置く台があれば
作業効率が上がりますよ(^-^)
P6050103.jpg
以前のLEDテールランプを取り外して・・
P6050145.jpg
新しいLEDランプと接続。
今回の取り付けは配線処理もいらず超簡単(*^。^*)です。

配線は上側が3本(ブレーキランプ)下側2本(ウインカー)
純正コネクターに差し込みテールランプユニット内に入れ締め込み完了!
ちゃんと防水リングがあり安心です。

車体に取り付け完成!!
P6050115.jpg
旧新LED比較です。
P6050122.jpg
写真では分かりにくいですがLEDの光の強さは新しいLEDテールの方があります。
P6250499.jpg
点灯確認してもう片側を作業を・・と思い何気に
取り付けたLEDの側面部を見てみると・・エッ!!?
P6050168.jpg
2~3mmの隙間が・・車体/LEDの個体差?
せっかくLEDユニットに防水処理をしたのに・・
この隙間は許せません!!

早速また防水処理を・・。
LEDランプを取り外して
防水モールを貼り付けます。
P6250453.jpg
P6250456.jpg
LEDテールランプユニットを取り付けて・・。
P6250461.jpg
もう片方のLEDテールも防水モール貼り付けて取り付け・・。
やっと完成(^◇^)
P6050162.jpg
P6050125.jpg
チューブLEDが何とも言えないです。
独特なデザインで安全性も高くなり 取り付け簡単 球切れの心配もほとんど無く
メーカー保障付き・・・最高に良いパーツです。


押してもらえたら凄い励みになり
大変助かります(^-^)よろしくお願いします。
また現在の私のランキングも見れます。
ブログ読んだよ~(^◇^)て感じで!!
ポチッとお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク







スズキ ジムニーアクセサリー
サイドボディモール取り付け致しました(^-^)
品番99000-99034-BS1
P1260001.jpg
P1260002.jpg
取り付け手順ですが・・最初はモールを貼るだけで
簡単に取りつけ可能!
と思っていましたが・・・説明書を見ると凄い手間が掛かります((+_+))

何が手間かと言いますと下準備が大変で・・取り付け手順を見て下さい。

付属の段ボールの切り取り
(モールの台紙・・ただの段ボール・・線も何も書いていません)
P1260005.jpg
なぜ手間かと言いますと
1m以上の定規が無いと直線に切りにくく大変です(゜o゜)
長いの3個切り出すのですが
1個は半分に切ります、合計4個出来ます。

長い段ボールと半分の段ボールをガムテープで
端と端を綺麗に合わせ貼り付けます(2組出来ます)

次に付属の位置決めシートの切り出し
4個出来ます。

車体の脱脂作業
説明ではホワイトガソリンでふき取り。
エコクリーン4L 170-6760 (純正ホワイトガソリン) 【Coleman(コールマン)】

エコクリーン4L 170-6760 (純正ホワイトガソリン) 【Coleman(コールマン)】

私は以前ドラゴンフライの
燃料で購入していましたので、それを使用して脱脂。

位置決めシートを車体に張り付け
運転席側/助手席側 片側2枚貼り付け。
マスキングテープ使用。

先ほど制作した段ボールを位置決めシートに
合わせガムテープで取り付け
※マスキングテープでは位置がずれる場合がります。
P1260011.jpg
位置決めシートにモール位置を決める為に
線があり その線を段ボールに線を入れる
※これが一番重要です。
P1260010.jpg
↑助手席側前 2本
P1260009.jpg
↑助手席側後 1本
段ボールに線を入れれば
位置決めシートを剥がします。
※段ボールはそのままです。
P1260013.jpg
次にやっとボディモール貼り付けです。
段ボールに記入した線を基準にモールの位置を決め
貼り付けです・・・説明書では一気に接着保護シートを剥がし
取り付けと書いていましたが、私の場合は位置を合わせながら
粘着保護シートを少しずつ剥がして取り付けました。
貼り付け完了しましたら
一定方向に力を入れながら圧着させていきます。
私の場合は念のためマスキングで圧着。
P1300002.jpg
P1300006.jpg
約24時間は洗車や水は避けてください。
完成!!(^-^)
P5090075.jpg
下準備と少し根気が必要な取り付けでした。
流石 メーカー純正 車体とのマッチもバッチリ
とても気に入りました!!

[スズキ純正部品 スズキ純正パーツ スズキ純正オプション] パーツ オプション アクセサリ (4) ...
ジムニー純正 部品 サイドボディモール β

ジムニー純正 部品 サイドボディモール β

押してもらえたら凄い励みになり
大変助かります(^-^)よろしくお願いします。
また現在の私のランキングも見れます。
ブログ読んだよ~(^◇^)て感じで!!
ポチッとお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村人気ブログランキングへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク






【送料無料】MATサービス・ファクトリージムニーJB23用スプラッシュ・ガード
↑ついに取扱い開始です!
こちらの商品も9mmオーバーフェンダー
ですので車検OK!です。

CLIMB MAX(クライムマックス) オーバーフェンダー
カーボン仕様を装着しました。




P8310192.jpg
P8310189.jpg
とても綺麗な作りです(^◇^)
P8310181.jpg
交換前                      交換後
ジムニー(JB23)用のオーバーフェンダーです。

出幅は9mmで大径タイヤが少しだけ出てしまう場合に対応します。
P8310223.jpg
P8310185.jpg
取り付けは純正モールと交換のみ、ボルトオンで装着できます。

面倒な加工などは必要ありません。
とても精度が高くピン穴の位置もバッチリ!
フェンダーの位置 文句無しで出来です。

カーボン(36000円)と白ゲルコート仕上げ(25000円)が選べます。

取り付けはとても簡単で
純正フェンダー取り外して
取り付けるだけで前後左右合わせても
20分あれば装着出来ます。
今回使用した工具です。
P8310196.jpg
マイナスドライバーはクリップピンを
取り外すために使います。
コツはしっかり奥まで差し込み
こじる・・と簡単にピンのロックが外れます。

メガネスパナはは前輪部左右に1か所だけに
ボルトで固定している部分を取り外す
ために使います。

アーマオールはピンを掃除 潤滑 劣化を
防ぐ為と取り外す時に固い場合に
少し使用しますと取り外ししやすいので使用します。
完成写真
P8310219.jpg
P8310217.jpg
黒の車体とカーボンがベストマッチ(*^_^*)
P9130258.jpg
最高に精度が高く
有名メーカーさんと比べても負けません!
写真では写っていませんが
フェンダー裏にCLIMB MAX(クライムマックス)さん
のロゴがあります。
また様々なメリットがあります
少し大きな幅のタイヤが装着可能です。

泥や雨などタイヤが巻き上げ
をフェンダーがカバーしてくれますので
ボディの汚れが減りますよ(^◇^)

細かな所にも気を使い
職人さんの意気込みが見え
値段も安く、有名メーカーさんのカーボン商品の
半額で買え 品質 精度 価格 3拍子揃った
とても良い商品です(^◇^)
私も凄くお気に入りです。
さて今回の作業に大いに役に立ったのが

SuzukiジムニーJB 23完全メンテナンスファイル
本当に助かりました・・・この整備書が無かったら・・・??

押してもらえたら凄い励みになり
大変助かります(^-^)よろしくお願いします。
また現在の私のランキングも見れます。
ブログ読んだよ~(^◇^)て感じで!!
ポチッとお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク


少し前ですがスズキ純正

ジムニー (JB23)純正ルーフエンドスポイラー

取り付けてもらいました!!
2008.ルーフエンド 022

私が購入したときには、ブラックの設定色がなく

知り合いの板金やさんで塗装+取り付け行いました。

本当は自分で取り付けようと思い

ホールソーなど取り付けに必要な工具などを

準備していたのですが、塗装だけをお願いするのが

悪いと思い・・・。お願いしました。

取り付け後は、やっぱり良いですねぇ~(*^_^*)

かっこいいし!!

後続車へのアピールも増し、安全性も倍増だと思います

点灯部はLEDだと思います。

前期型のルーフエンドスポイラーは赤いレンズだったと思うのですが

後期型ルーフエンドスポイラーは白?透明です。
20081016.jpg

ブレーキを踏むと、赤く点灯します。


[スズキ純正部品](2) ジムニー jimny (JB23)ルーフエンドスポイラー ☆




次の紹介は、サイドマーカー

フェンダーウインカーランプ クリスタルタイプです

メーカーは分かりませんが、

タニグチさんの商品やHB1stさんの商品とそっくりのものです。
同じものだと思います。

2008ルーフエンド 014


取り付けですが、純正ウインカーを取り外し付け替える

だけですが、少しコツがいります。

まず 純正ウインカーの取り外しですが

幅の細いマイナスドライバーで、ウインカーのわずかな

隙間に挟み込み・・力ずくですると

ボディ塗装がはがれます、注意!

ゆっくり 少しずつ抜き取る感じで取り外します。

次に配線ですが、私の場合平端子を使い

純正カプラー+配線には傷をつけず

取り付け行いました。

また6型の場合、カプラーの形状が違いますので注意です。

【ジムニー】送料安!JB23(6/7型)用コネクターセット (フェンダーウィンカーランプ用)


交換後は、オレンジウインカーより断然良いです(*^_^*)

こちらの方がある意味今風、純正ぽいです
【ジムニーJB23 】HB1stクリスタルサイドウインカー




〔ジムニーJB23〕タニグチ・フェンダーウインカーランプクリスタル
にほんブログ村 車ブログへ
↑よろしければポチッとお願いします(^。^)

ブログ読んだよ~(^◇^)て感じで!!

押してもらえたら凄い励みになり
大変助かります(^-^)
ブログ村/FC2ランキング参加していますので。
よろしくお願いします。


テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。